自称雰囲気かわいい整体師、元役者で元ストレッチトレーナー

永井李奈OfficialBlog

健康

表情筋を鍛えて健康体になろう!

更新日:

Hi!!!

自称雰囲気かわいい整体師こと永井李奈です

 

♡♡♡
ブログランキング参加中です!
ぜひ1Clickをお願いします♪
整体ランキング
♡♡♡
 

 

 

顔がこっている!!!

ここ数年、ずっとわたし、顔がこっています!!!

李奈
顔がこった!!
というと、

周りから怪訝な目で見られるのですが、

実際に顔がこったという感覚って、皆ないものなの??

おそらくそんなことはないと思う!!

ただ皆、気づいていないだけではないかしら??

試しに、

「あ・い・う・え・お」

と最大にまで口を開けて動かして見て欲しい

なんだか今まで使っていなかった筋肉が動かされて、

すごく気持ちがいいから!!

さらに大きく目を見開いて、眼球だけで

「上・下・右・左」と見てみるのじゃ!!

どうじゃ?今まで気づかなかった筋肉が、そこにはあるじゃろう?

 

 

表情筋を上げよう!!

「口角をあげましょう」

この言葉、例えば接客業や電話対応などをする人は、

聞いたことがあるのではないでしょうか?

「口角を上げるよ、脳が”楽しい”と勘違いして、本当に元気になる」

という説もあります

さらに、バレエをやっているときに、

踊りに必死で無表情になってしまっている子が気になってしょうがない

なので表情筋を上げるとどうなるのか?っていうお話をします!

 

 

顔にも筋肉がついています

まず、「表情筋」とまとめて呼んでいますが、

顔(頭〜顎まで)にも、たくさんの筋肉がついています

口を開けたり閉めたり、

顎を左右に動かすこともできるし、

鼻も動かせますよね?

ちなみにわたしは耳も動かせますw

こういう動きができるということは、

意識していなくても、顔にもたくさんの種類の筋肉があるということ!

そして筋肉は、他の筋肉と隣接しています

顔の筋肉は「首」の筋肉と繋がっているため、

顔の筋肉が硬くなったり弱くなったりしてくると、

いずれは首周りから、肩や背中などの筋肉に悪影響が!

どうでしょう??

これがあるため、「体を引き上げる」ことが大切な踊りの最中は、

余裕がなくても笑顔を忘れずに!!と思うのです

 

 

口角を上げて、声が明るくなる!

接客や電話対応などの仕事をしている人は、

多くの人が意識されているかと思いますが……

口角を上げると、「声が明るく」なります

実際に「笑顔😄」と「しょんぼり顔😩」で同じ言葉を発してみると

なかなか違いがはっきり出るかと思います

 

わたしは以前、

「声楽」や「ミュージカル楽曲のボイストレーニング」を習っていましたが

どちらでも「口角を上げて!」と指導されていました

口角を上げた方が喉の奥が開き、

歌を歌うときにもいい響きが出て遠くまで聞きやすい声になるし、

特にミュージカルの歌は、歌詞をセリフのように伝えるため、

言葉の意味が聞き手に伝わるよう、「滑舌よく」発声できる事が大切!

「滑舌をよくする」ためにも、口角は上げて、

表情筋を豊かに使う必要があります

 

 

表情筋が豊かだと、好感度がUP!

「声楽」「ボイトレ」の経験は今でも、大いに役立っています

わたしの今の仕事は「整体師」ですが、

職人系のお仕事かと思いきや、実はとっても接客業!!

相手の辛いところを聞いて、相手の体を見て、

その状態を相手にきちんと伝える!!

しっかりお話をできる体制が必要不可欠なのです

特に筋肉の名前などは、耳慣れないお客様も多いので、

「しっかりと滑舌よく伝える」ということを意識していますが

おかげさまで、度々お客様から

声が聞き取りやすくていい!笑顔もステキ!

とお褒めいただきます

そりゃもうわたし28年間作り笑顔だけで世の中渡り歩いてきたから、

当たり前田のクラッカーって感じなんですが(世代じゃない)、

ちょっと意識を変えるだけで、誰でもきっと簡単にできるのでやってみて欲しい!

 

 

表情筋の鍛え方

色々とYoutubeや雑誌などに紹介されているかと思いますが、

わたしがやっている「表情筋のトレーニング」をいくつか紹介します

「視力を上げるトレーニング」という書籍で紹介されていた内容もあるので

これを続けて、視力が上がらないかなあ?と密かに期待しています……

 

1、口を最大限に開けて「あ・え・い・お・う」と動かす

「い」の時に口角を上げること

「お」「う」は唇の先が、自分の視界に入るくらい前に突き出します

 

2、「う」「い」の口を交互に繰り返す

「1」と同じくらい唇と大きく動かし、かつスピードをあげる

 

3、口の中で舌を大きく回す

唇と歯の間を通す感じで、10回転ずつくらいやるとだいぶ疲れる

 

4、目を大きく見開いて、眼球のみで「上下左右」をみる

これも最大限に端まで見ようとすること!

 

5、遠いところを見る・寄り目を繰り返す

視力アップトレーニングで紹介されていたもので、

目の焦点を合わせる筋肉が鍛えられる

 

6、耳を動かす

いつの頃からかできるようになったやつ

耳の上の頭の皮膚を動かすようなイメージをすると動くよ!

できない人は手で頭皮を動かすでもよし!!

 

 

頭皮が硬いと顔のたるみに!?

これはエステサロンのお姉さんに言われた話ですが、

頭皮が硬いと、顔のたるみやしわの原因にもなるらしい

はじめにわたしが書いたことと同じで、

頭も顔と繋がっているということだ!!!

さらに言われたのは、肩がこっていると顔への血流が悪くなるため

肩こりのせいで、顔の血色や肌の状態が悪くなることも……

どこから改善を目指すかは人それぞれだが、

自称雰囲気かわいい整体師を名乗っている以上、

どちらも見逃せないので、

これからも表情筋トレーニングを欠かさないぞ〜〜

 

 

 

♡♡♡
ブログランキング参加中です!
ぜひ1Clickをお願いします♪
整体ランキング
♡♡♡
 

*--*--*--*--*--*

自称雰囲気かわいい整体師こと永井李奈

▼プライベート整体サロンの詳細はこちら

日曜日・時間限定 完全予約制

練馬区平和台MasamiBalletSchoolにて

ご予約やご質問はLINE@で受け付けます

友だち追加

*--*--*--*--*--*

Twitter@Rina_nagai

Facebook@rina0ww0

Instaglam

ポートレート

コスプレ

日常写真

-健康
-,

Copyright© 永井李奈OfficialBlog , 2020 All Rights Reserved.